hanaemi’s blog 花笑

hanaemi’s blog 花笑(フラワーアレンジメント教室)

東京(国分寺・府中)のフラワーアレンジメント教室。サークル名は【フラワーサークル花笑(はなえみ)】です。楽しく集って思い思いにお花を活けています!皆様の作品、日々の活動、植物についてつれづれに

MENU

#55 プリザーブドフラワー ガラスの靴

フラワーサークル花笑(はなえみ)

 

 

ガラスの靴のプリザーブドフラワーキットを見つけ、

あまりにも可愛かったので、

赤系、黄色系、青系と3色のキットを頼んでしまいました。

 

今回は、簡単ですが作り方を写真入りで載せています。

 

 

◆完成形 (シンデレラらしい青系)

f:id:elabo18sr:20190211205617j:plain

 

 

 

◆材料のプリザーブド加工されたバラは花首だけの状態です。

なので、ワイヤーを刺して、茎のように作り、生けられるようにします。

f:id:elabo18sr:20190211205025j:plain

 

 

 

 

◆ワイヤーは、萼(ガク)の下の膨らみ【花托(かたく)】の太い部分の真ん中に刺します。

真横に、左右同じ高さになるよう刺し通します。

f:id:elabo18sr:20190211205138j:plain

刺したら、ワイヤーの中央までお花を持っていき、

f:id:elabo18sr:20190211205035j:plain

 

 

◆ワイヤーを曲げ下ろし、 → しっかり茎にそわせます。

(ピアスメソッドと言います)

f:id:elabo18sr:20190211205046j:plain
f:id:elabo18sr:20190211205058j:plain



 

◆大きいお花でワイヤー1本では支え切れない場合は、もう1本刺します。

1本目に対して直角になるように刺します。(クロスメソッドと言います)

f:id:elabo18sr:20190211205110j:plain

◆すると、2本のワイヤー(4本足)で支えるのでだいぶ安定します。

f:id:elabo18sr:20190211205121j:plain

 

 

◆バラのワイヤリングが済みました。

f:id:elabo18sr:20190211205148j:plain

 

◆作業中、破損してしまわないようにフォームに仮に挿しておくと安心です。

f:id:elabo18sr:20190211205156j:plain

 

 

◆ワイヤリングの際、このようにお花を持ってしまうと花びらの付け根に力がかかり、

花びらがパラパラと外れてくる原因になりますので

f:id:elabo18sr:20190211205223j:plain

 

◆↓このように花の下を持ってワイヤーがけすると良いです。

f:id:elabo18sr:20190211205208j:plain

 

 

 

今回は花を大きく開かせたいので、

一度、萼や花びらを外し、また貼り直す、という作業をします。

 

◆順番道りに貼り直していくので、わかるように並べておきます。

f:id:elabo18sr:20190211205301j:plain

 

◆花びらを外した芯の部分はグルーで補強しておきます。

f:id:elabo18sr:20190211205512j:plain

 

◆外した花びらはこのように下の方を鈍角にカットしておきます。

f:id:elabo18sr:20190211205437j:plain

 

◆芯の部分(左)に1枚花びらを貼った所(右)。

 

f:id:elabo18sr:20190211205453j:plain
f:id:elabo18sr:20190211205520j:plain



◆こうしてどんどん張り戻していくと、大きく開かせることができます。

(左)元の大きさ  → (右)貼り直した後。

f:id:elabo18sr:20190211205415j:plain
f:id:elabo18sr:20190211205424j:plain

  

 

f:id:elabo18sr:20190211205354j:plain
f:id:elabo18sr:20190211205403j:plain

 

 

f:id:elabo18sr:20190211205337j:plain
f:id:elabo18sr:20190211205328j:plain






次にワイヤーを隠すために、フローラルテープを巻いて茎に見えるようにします。

 

普通は、グリーン系のテープを使うことが多いですが、

◆今回は他の花材がこの様に白かったので合わせて白いテープにしました。

f:id:elabo18sr:20190211205541j:plain

 

◆テーピングをしたもの

f:id:elabo18sr:20190211205552j:plain
f:id:elabo18sr:20190211205601j:plain



ここまで作ってやっと生けられるので、プリザーブドは生けるまでが大変ですね(^_^.)。

 

でも細かい作業が好きな方は楽しめると思います。

 

 

 

 全部で3色作りました♪

 ◆青系

f:id:elabo18sr:20190211205617j:plain

 

◆黄色系

f:id:elabo18sr:20190211215327j:plain

 

◆赤系

f:id:elabo18sr:20190211215338j:plain

 

◆どの色もそれぞれ違った魅力で選べなかったんですよ~。

f:id:elabo18sr:20190211215625j:plain

 

 

今回はプリザーブドフラワーの制作過程をご紹介しました。

 

お読み頂きありがとうございました

 

 

フラワーアレンジメント☆ 生花 他の記事は → こちら

フラワーアレンジメント☆ プリザーブドフラワー 他の記事は → こちら

フラワーアレンジメント☆ 体験レッスン詳細・お申込み ☆ → こちら

 

フラワーアレンジメント教室