hanaemi’s blog 花笑

hanaemi’s blog 花笑(フラワーアレンジメント教室)

東京(国分寺・府中)のフラワーアレンジメント教室。サークル名は【フラワーサークル花笑(はなえみ)】です。楽しく集って思い思いにお花を活けています!皆様の作品、日々の活動、植物についてつれづれに

MENU

#55 プリザーブドフラワー ガラスの靴

フラワーサークル花笑(はなえみ)

 

 

ガラスの靴のプリザーブドフラワーキットを見つけ、

あまりにも可愛かったので、

赤系、黄色系、青系と3色のキットを頼んでしまいました。

 

今回は、簡単ですが作り方を写真入りで載せています。

 

 

◆完成形 (シンデレラらしい青系)

f:id:elabo18sr:20190211205617j:plain

 

 

 

◆材料のプリザーブド加工されたバラは花首だけの状態です。

なので、ワイヤーを刺して、茎のように作り、生けられるようにします。

f:id:elabo18sr:20190211205025j:plain

 

 

 

 

◆ワイヤーは、萼(ガク)の下の膨らみ【花托(かたく)】の太い部分の真ん中に刺します。

真横に、左右同じ高さになるよう刺し通します。

f:id:elabo18sr:20190211205138j:plain

刺したら、ワイヤーの中央までお花を持っていき、

f:id:elabo18sr:20190211205035j:plain

 

 

◆ワイヤーを曲げ下ろし、 → しっかり茎にそわせます。

(ピアスメソッドと言います)

f:id:elabo18sr:20190211205046j:plain
f:id:elabo18sr:20190211205058j:plain



 

◆大きいお花でワイヤー1本では支え切れない場合は、もう1本刺します。

1本目に対して直角になるように刺します。(クロスメソッドと言います)

f:id:elabo18sr:20190211205110j:plain

◆すると、2本のワイヤー(4本足)で支えるのでだいぶ安定します。

f:id:elabo18sr:20190211205121j:plain

 

 

◆バラのワイヤリングが済みました。

f:id:elabo18sr:20190211205148j:plain

 

◆作業中、破損してしまわないようにフォームに仮に挿しておくと安心です。

f:id:elabo18sr:20190211205156j:plain

 

 

◆ワイヤリングの際、このようにお花を持ってしまうと花びらの付け根に力がかかり、

花びらがパラパラと外れてくる原因になりますので

f:id:elabo18sr:20190211205223j:plain

 

◆↓このように花の下を持ってワイヤーがけすると良いです。

f:id:elabo18sr:20190211205208j:plain

 

 

 

今回は花を大きく開かせたいので、

一度、萼や花びらを外し、また貼り直す、という作業をします。

 

◆順番道りに貼り直していくので、わかるように並べておきます。

f:id:elabo18sr:20190211205301j:plain

 

◆花びらを外した芯の部分はグルーで補強しておきます。

f:id:elabo18sr:20190211205512j:plain

 

◆外した花びらはこのように下の方を鈍角にカットしておきます。

f:id:elabo18sr:20190211205437j:plain

 

◆芯の部分(左)に1枚花びらを貼った所(右)。

 

f:id:elabo18sr:20190211205453j:plain
f:id:elabo18sr:20190211205520j:plain



◆こうしてどんどん張り戻していくと、大きく開かせることができます。

(左)元の大きさ  → (右)貼り直した後。

f:id:elabo18sr:20190211205415j:plain
f:id:elabo18sr:20190211205424j:plain

  

 

f:id:elabo18sr:20190211205354j:plain
f:id:elabo18sr:20190211205403j:plain

 

 

f:id:elabo18sr:20190211205337j:plain
f:id:elabo18sr:20190211205328j:plain






次にワイヤーを隠すために、フローラルテープを巻いて茎に見えるようにします。

 

普通は、グリーン系のテープを使うことが多いですが、

◆今回は他の花材がこの様に白かったので合わせて白いテープにしました。

f:id:elabo18sr:20190211205541j:plain

 

◆テーピングをしたもの

f:id:elabo18sr:20190211205552j:plain
f:id:elabo18sr:20190211205601j:plain



ここまで作ってやっと生けられるので、プリザーブドは生けるまでが大変ですね(^_^.)。

 

でも細かい作業が好きな方は楽しめると思います。

 

 

 

 全部で3色作りました♪

 ◆青系

f:id:elabo18sr:20190211205617j:plain

 

◆黄色系

f:id:elabo18sr:20190211215327j:plain

 

◆赤系

f:id:elabo18sr:20190211215338j:plain

 

◆どの色もそれぞれ違った魅力で選べなかったんですよ~。

f:id:elabo18sr:20190211215625j:plain

 

 

今回はプリザーブドフラワーの制作過程をご紹介しました。

 

お読み頂きありがとうございました

 

 

フラワーアレンジメント☆ 生花 他の記事は → こちら

フラワーアレンジメント☆ プリザーブドフラワー 他の記事は → こちら

フラワーアレンジメント☆ 体験レッスン詳細・お申込み ☆ → こちら

 

フラワーアレンジメント教室

 

#54 プリザーブドフラワーとは?

フラワーサークル花笑(はなえみ)

 

 

今回はプリザーブドフラワーについて書きたいと思います。

 

 

 

プリザーブドフラワーとは? 

 

 

リザーブド(preserved)とは英語で、保存された、という意味。

 

保存加工された本物のお花のことです。

 

 

 

プリザーブドフラワーの 薔薇、アジサイをあしらった写真立て(その他は造花)

f:id:elabo18sr:20190203211433j:plain

 

 

プリザーブドフラワーは、日本の気候では、2~3年はもつといわれています。

(高温多湿にはあまり強くないため。)

 

湿度の安定したヨーロッパでは5~10年もつとも言われています。

 

正直、保管する環境というのは、各お宅によって様々なので、一概に明確なことは言えません。

 

置かれた環境により、保存期間にはずいぶん差があるものです。

 

直射日光は当たらず、ほこりもかからず、湿度も適度に一定

 

であれば長持ちしますし、

 

逆なら、早く退色、へたり等が見られるかと思います。

 

 

私が見せて頂いたお宅の10年ものの大輪の真紅のバラのプリザーブドは、

 

ケースにも入っていませんでしたが、綺麗な真っ赤な色を保っていましたし、

 

花びらもしっかりしていました。

 

そのお宅では、風通しの良い、明るいリビングでも、直射日光は当たらなそうな

 

窓から離れた位置の棚に飾ってありました。

 

扉などはついていない棚なので、本当にむき出しということです。

 

10年も本物のお花がキレイなままで楽しめたらすごいですよね!

 

10年は特殊な場合だとしても、平均2~3年とはいえ魅力ですよね!

 

お世話いらずですし(^_^)。

 

 

 

プリザーブドフラワーの作り方

 

 

詳しいことはまたの機会に書きますが、作り方を簡単に言うと、

 

お花が出来るだけ新鮮なうちに加工することが大切です。

 

その新鮮さは出来上がりの品質や見た目にも大きく影響します。

 

まず特殊な薬剤を用いてお花を脱水状態にします。

 

そのカラカラになったところに、お花自信の力で保存液を吸わせてから、

 

乾燥させることで、保存加工がなされます。(最近はこの過程を一つの液剤でできるような商品も販売されています。)

 

その保存液に、好きな色を入れて吸わせることで、自然界には存在しないような

 

色に着色することも出来るわけです。濃い紫や紺色や、黒、等々。

 

 

今後、機会があればプリザーブドの加工作業自体も写真入りでご紹介したいと思います。

 

 

今回はプリザーブドフラワーについてでした。

 

お読み頂きありがとうございました

 

 

フラワーアレンジメント☆ 生花 他の記事は → こちら

フラワーアレンジメント☆ プリザーブドフラワー 他の記事は → こちら

フラワーアレンジメント☆ 体験レッスン詳細・お申込み ☆ → こちら

 

フラワーアレンジメント教室

 

皆さまの作品集 2018年度・冬 

フラワーサークル花笑(はなえみ)

 

 

2018年度・冬(1,2,3月)の皆様の作品集♪

 

リザーブ生花体験の順に載せさせて頂いています。

 

作品集は、

レッスン後にどんどん更新していきます♪

どうぞお楽しみに!

 

 

(作品は順不同です。

編集上、写真のサイズがまちまちですが御了承下さい。)

 

 

 

 

 リザーブ

1月『メロディ』~グランドピアノ型花器に生ける~

 

f:id:elabo18sr:20190113140729j:plain
f:id:elabo18sr:20190113140723j:plain
f:id:elabo18sr:20190113140716j:plain
f:id:elabo18sr:20190113140708j:plain
f:id:elabo18sr:20190113140736j:plain
f:id:elabo18sr:20190129203105j:plain
f:id:elabo18sr:20190113140704j:plain
f:id:elabo18sr:20190113140656j:plain

 



      ___________________________

2月『フェミニンフルール』~ワイヤーフレーム~に生ける~

                               Comming soon! 

      ______________________________

      

3月『リッチローズ』     Comming soon!

       ______________________________

 

 

 

       ______________________________

生花

1月前半『春宴』

 

f:id:elabo18sr:20190112174620j:plain
f:id:elabo18sr:20190112174622j:plain
f:id:elabo18sr:20190112185700j:plain
f:id:elabo18sr:20190112174234j:plain
f:id:elabo18sr:20190112174224j:plain
f:id:elabo18sr:20190112174214j:plain
f:id:elabo18sr:20190112174135j:plain
f:id:elabo18sr:20190112174122j:plain

f:id:elabo18sr:20190112174026j:plain


 ______________________________

1月後半『ヴァーティカル

  

f:id:elabo18sr:20190127121512j:plain
f:id:elabo18sr:20190127120026j:plain
f:id:elabo18sr:20190127120027j:plain
f:id:elabo18sr:20190127120024j:plain
f:id:elabo18sr:20190127120020j:plain
f:id:elabo18sr:20190127120021j:plain
f:id:elabo18sr:20190127120033j:plain
f:id:elabo18sr:20190127120030j:plain





 ______________________________

2月前半『オーバル』  Comming soon!

   ______________________________

2月後半『花桃 』        Comming soon!

   ______________________________

3月前半『ブラングローブ』Comming soon!

   ______________________________

3月後半『四角錐』      Comming soon!

   ______________________________

 

体験Comming soon!

 

 

 

フラワーアレンジメント☆ 生花 他の記事は → こちら

フラワーアレンジメント☆ プリザーブドフラワー 他の記事は → こちら

フラワーアレンジメント☆ 体験レッスン詳細・お申込み ☆ → こちら

 

フラワーアレンジメント教室

 

#53 生花レッスン『ヴァーティカル』

フラワーサークル花笑(はなえみ)

 

 

1月後半の生花レッスンはヴァーティカルでした。

 

ヴァーティカルとは

 

垂直の

 

という意味です。

 

 

高さを出して、逆に幅はおさえることで、上に伸びていく形を強調します。

 

正面から見ると、かなり縦長の二等辺三角形になります。

 

全体像は直角三角錐です。

 

 

生け方のコツや、注意点等は#41の記事で、

制作行程の写真入りで説明していますので、

ご興味のある方は是非ご覧ください(^^)。

#41 基本形『ヴァーティカル』の生け方

 

 

◆皆さんの作品 

f:id:elabo18sr:20190127120033j:plain
f:id:elabo18sr:20190127120030j:plain

 

f:id:elabo18sr:20190127121512j:plain
f:id:elabo18sr:20190127120026j:plain

 

f:id:elabo18sr:20190127120027j:plain
f:id:elabo18sr:20190127120024j:plain

 

f:id:elabo18sr:20190127120020j:plain
f:id:elabo18sr:20190127120021j:plain




 高さを出すことで、なが~いお花の重力との戦いもあり、

 

直線を生けるという難易度の高さもあり、

 

とーっても難しい今回のレッスンでしたが、、、

 

 

なんと皆様、初めてとは思えない仕上がりで素晴らしかったです!!

 

存分に難しさも感じながら生けていらっしゃった様子ですが、

 

想像以上にヴァーティカルらしい形を出せていました。

 

 

言うことなし!という感じで、難しい形なのに皆さんスゴイです。

 

 

 

次につなげるために強いて言うなら、

 

正面からの姿と同じくらい真横から見た姿も意識できると、

 

さらに美しい形になると思います。(今回は正面だけでも十分ですよ(^^)) 

 

 

3月のレッスンで『四角錐』というのが出てきますが、

 

作り方、注意点などはとても似ているので、

 

この『ヴァーティカル』を生けた経験が存分に発揮できると思います。お楽しみに!

 

 

今回は『ヴァーティカル』のレッスンについてでした。

 

お読みいただきありがとうございました

 

 

フラワーアレンジメント☆ 生花 他の記事は → こちら

フラワーアレンジメント☆ プリザーブドフラワー 他の記事は → こちら

フラワーアレンジメント☆ 体験レッスン詳細・お申込み ☆ → こちら

 

フラワーアレンジメント教室

 

#52 宅配花(12月・1月のお花の定期便)

フラワーサークル花笑(はなえみ)

 

 

隔週でお花の宅配を頼んでいます。

 

お花の種類はおまかせで、アレンジメントを作れるほどの量ではないのですが、

お花の絶えない生活がいいなと思って続けています。

 

おまかせの良いところは、自分の好みに偏らず、色んなお花が届くところです。

知らなかったお花の魅力や特性に気づけたりして。

 

無農薬野菜の宅配も同じ理由が魅力で頼んでいます(^_^)

 

自分でスーパーで買うとどうしても偏るので、

全然食べない野菜がでてきてしまうのですが、

野菜の宅配も、中身はおまかせなので、旬の物、豊作のものが自動的に届くのが魅力です。

 

使いきれずに冷蔵庫に残っていても、「またこれがきたの~!?」って感じで

否応なしにどんどん送られてくる、

さつまいも、カブ、ゴボウ、小松菜など。

(隔週ですが使いきれてないとどんどん来ちゃうイメージなんです(^_^;))

 

それでも私はゴボウとかサツマイモとか、(好きだけど)自分ではあまり買わないので、

届くのはありがたいです。

 

豊作ということは、その年の気候に合って良く育ったものでもあるので、その気候に暮らす人間が食べても特に体に良いということ。

 

ナスが豊作ならナスをたくさん食べなさい、そうすれば病気しないよ、と自然から言われているんですって。

 

あと、無農薬なので農家さんの手間と愛情をすごく感じるし、本当に味があっておいしい野菜です。

旬の物が必ず入っているのも嬉しいです。

 

埼玉県ふじみ野市のサン・スマイルさんから頼んでいます。

応援したいので、ご興味ある方は是非!

とっても頑張っている素晴らしい会社さんです。

(S,M,Lとサイズも選べますよ~♪)

 

 

話がずれましたが、

 

◆12月に来たお花です。  【千日紅、スイトピー、オオニソガラム】

f:id:elabo18sr:20190115211623j:plain

透き通るような色合いでとても可愛かったです。

スイトピーは透明感が魅力ですね。

 

 

◆1月に来たお花 【チューリップ、マトリカリア、フリージア、レザーファン】 

f:id:elabo18sr:20190115211634j:plain

大好きなチューリップが入っていて歓喜

 

 

 

◆おまけ  フルーツパフェ

f:id:elabo18sr:20190113152225j:plain
f:id:elabo18sr:20190113152211j:plain

パフェって、フラワーアレンジみたいだなー!!と気づいたもので、、、(笑)。

だってこれ、フルーツ生けてますよね?

 

果物をふんだんに使った豪華なフルーツパフェ、美味しゅうございました、、、。

 

 

今回は宅配のお花をご紹介しました。

 

お読み頂きありがとうございました

 

 

フラワーアレンジメント☆ 生花 他の記事は → こちら

フラワーアレンジメント☆ プリザーブドフラワー 他の記事は → こちら

フラワーアレンジメント☆ 体験レッスン詳細・お申込み ☆ → こちら

 

フラワーアレンジメント教室

 

#51 手作りカレンダー

フラワーサークル花笑(はなえみ)

 

 

 新年最初のレッスンで生徒さんに手作りカレンダーを

お配りしました。

 

2018年の夏にスタートしたクラスは、

スマホで撮っていた皆さんの作品写真がたまったので、

 

感謝をこめて「お年賀」

 

ということでカレンダーを作りました。

(すみません、冬スタートのクラスはまだ写真がなく出来ていないのですが。)

 

それぞれ全員違う、自分の作品写真だけで構成されたカレンダーなので、

一人ひとりお渡しして、

皆さん自分の作った作品と気づいて

「わ~!」と喜んでくださいました♪

 

◆カレンダーf:id:elabo18sr:20190113151526j:plain

 

一人に付き3~4枚のご自身の作品をレイアウトして、1ページの年間

カレンダーとして作りました。

 

リザーブドコースの方は、今でもお家のあちこちに作品を飾られていると思いますが、

生花コースの方は、作品を作って写真にも撮るけど忘れてしまっていて

このカレンダーで久々に見た懐かしい作品もあったようです。

 

◆生花コースの方のカレンダー

f:id:elabo18sr:20190114121014j:plain


 昔っからずいぶん素敵なのを作れていたんだな~!と

改めて気づいて頂ければ幸いです(^^)

 

私もレイアウト作業をしていて皆さんの過去の作品を見ながら、

楽しませて頂き、それぞれの方の持ち味を再認識しました!

 

レッスン日に〇印をつけるなどして使って頂ければ嬉しいです。

 

 

 

おまけ

◆お花屋さんで買った、春を感じるアレンジ 

f:id:elabo18sr:20190113152158j:plain

お正月、実家へプレゼントしたら角松付きで飾ってありました(^_^)

 

 

今日は手作りカレンダーのご紹介でした。

 

お読み頂きありがとうございました

 

 

フラワーアレンジメント☆ 生花 他の記事は → こちら

フラワーアレンジメント☆ プリザーブドフラワー 他の記事は → こちら 

フラワーアレンジメント☆ 体験レッスン詳細・お申込み ☆ → こちら

 

フラワーアレンジメント教室

 

#50 プリザーブド グランドピアノの花器に生ける『メロディ』 

フラワーサークル花笑(はなえみ)

 

 

リザーブドの2019、新年初レッスンは、

 

グランドピアノ型の花器がなんとも可愛い、ピンク系のデザインでした。

 

 

生け方のポイント

 

ピアノを飾る角度

今回は「グランドピアノの花器」ということで、

 

ピアノが1番美しく見える角度

 

で飾れるように

生けることがポイントです。

 

生ける前に飾る角度を決めてしまいます。

 

もちろん各自のお好みによりますが、どの角度で飾るにしても

表情豊かな鍵盤側(形態として凹凸や変化がある部分なので)が見えて、

すこし斜めから眺めるような角度が良いかと思います。

 

蓋の角度

ピアノの蓋の角度も、垂直に全開しているよりは

少し傾けた斜めのほうが

グランドピアノらしくて優雅ですよね。

 

ピックが隠れないように

キラキラしたピックの飾りも、

お花に隠れてしまうともったいないので、

最後に目立つ所に挿すと良いです。

 

華やかさが増します。

 

アジサイの長さ 

アジサイは、長く生けすぎても、

ビヨーンとはみ出した印象になってしまうので、

今回はそこを気を付けて頂きました。

皆さんアジサイがコンパクトに収まっていて、

とてもバランス良く入れられていると思います(^^)

 

今回はピンクから白へのグラデーションが美しいアジサイを使いました。

 

皆さんアジサイをこぼれんばかりに生けて、オトメな仕上がりになりました♪

 

 

◆皆さんの作品  カワイ~♡

f:id:elabo18sr:20190113140708j:plain
f:id:elabo18sr:20190113140704j:plain



f:id:elabo18sr:20190113140656j:plain

f:id:elabo18sr:20190113140723j:plain
f:id:elabo18sr:20190113140716j:plain



f:id:elabo18sr:20190113140729j:plain
f:id:elabo18sr:20190113140736j:plain



 

 

 来月のプリザーブドのレッスンでは

シックな色合いのお花を、白いワイヤーフレームに生けていきます。

 

 

今回はプリザーブドのレッスン、『メロディ』をご紹介しました。

 

お読みいただきありがとうございました

 

 

フラワーアレンジメント☆ 生花 他の記事は → こちら

フラワーアレンジメント☆ プリザーブドフラワー 他の記事は → こちら 

フラワーアレンジメント☆ 体験レッスン詳細・お申込み ☆ → こちら

 

フラワーアレンジメント教室